文字サイズ 標準 拡大
MENU

がん診療にかかわるスタッフ

医師

氏名 専門分野
藤田 悦生 肺がん 化学療法
嶋田 浩介 胃がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,集学的治療
大腸がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,集学的治療
肝がん 手術,化学療法,穿刺療法,集学的治療
甲状腺がん 手術,化学療法,集学的治療
食道がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,集学的治療
膵がん 手術,化学療法,集学的治療
胆道がん 手術,化学療法,集学的治療
GIST(※) 手術,集学的治療
坂田 好史 胃がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,集学的治療
大腸がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,放射線療法,集学的治療
肝がん 手術,化学療法,穿刺療法,肝動脈塞栓術(TAE),集学的治療
食道がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,放射線療法,集学的治療
膵がん 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
胆道がん 手術,化学療法,集学的治療
GIST(※) 手術,化学療法,集学的治療
稲田 佳紀 胃がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,集学的治療
大腸がん 手術,内視鏡的治療,化学療法,集学的治療
肝がん 手術,化学療法,穿刺療法,肝動脈塞栓術(TAE)
食道がん 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
膵がん 手術,化学療法
胆道がん 手術,化学療法,集学的治療
GIST(※) 手術,化学療法,集学的治療
古川 健一 子宮がん 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
卵巣がん 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
その他の女性の生殖器がん 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
垣下 浩二 脳腫瘍 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
大饗 義仁 脳腫瘍 手術,化学療法,放射線療法,集学的治療
角井 一之 肺がん 放射線療法,集学的治療
胃がん 放射線療法
大腸がん 放射線療法
肝がん 化学療法,肝動脈塞栓術(TAE),放射線療法,集学的治療
乳がん 放射線療法,集学的治療
脳腫瘍 放射線療法,集学的治療
眼,眼窩腫瘍 放射線療法
口腔がん 放射線療法,集学的治療
上顎がん 放射線療法,集学的治療
下顎がん 放射線療法,集学的治療
咽頭・喉頭がん 放射線療法,集学的治療
甲状腺がん 放射線療法,集学的治療
食道がん 放射線療法,集学的治療
縦隔腫瘍 放射線療法
膵がん 放射線療法
胆道がん 化学療法,放射線療法
膀胱がん 化学療法,放射線療法,集学的治療
尿路がん 放射線療法
前立腺がん 放射線療法
精巣がん 放射線療法
その他の男性生殖器がん 放射線療法
子宮がん 化学療法,放射線治療
卵巣がん 放射線療法
その他の女性の生殖器がん 化学療法,放射線療法
皮膚腫瘍 放射線療法
悪性骨軟部腫瘍 放射線療法
血液腫瘍 放射線療法
原発不明がん 放射線療法
性腺外胚細胞腫瘍 放射線療法

※GIST:Gastrointestinal Stromal Tumor 消化管間質腫瘍

コメディカル

氏名 担当 コメント
米本 加奈子 化学療法
専任看護師
抗がん剤の安全な投与管理を行なっていくため、日々自己研鑽に努めていくとともに、スタッフと知識や情報を共有しています。また、患者さまご自身が安心して自宅療養が行なえ、病状への感心を深め治療に取り組んでいただけるように有害事象に対するサポーティブケアとセルフケア教育を行っています。患者さまやご家族の最も身近な存在としてご相談を受け、精神面でのサポートを通じてよりよい看護の提供が出来るよう心がけています。
小山 恵理 緩和ケアチーム
専任薬剤師
安心と安全・的確な情報をご提供できるように、また自分自身一歩踏み出し向上する努力を継続するように心がけています。基本的事項を踏まえながら、緩和ケア・化学療法・栄養管理などチーム医療の様々な側面から、精神的サポートも含め患者さまとご家族の方々を支援して行きたいと考えております。
井上 裕子 緩和ケアチーム
専任薬剤師
抗がん剤が日々正しく使用されているかの確認を心がけています。
宮本 賢典 化学療法
専任薬剤師
抗がん剤の投与量、投与方法、調整法が適切になるよう気をつけています。また、外来化学療法においては、患者さまの待ち時間短縮のために、ミキシング(薬剤の混合)時間を短縮に繋げる工夫を標準化するよう努力しています。
新田 伸一 放射線治療
専従放射線技師
安心かつ快適に治療を受けていただけるように、気配り・目配り・心配りを心がけています。
泉本 達治 放射線治療
技術者
放射線治療の患者数も多く、殆どの場合告知を行った上で治療を行っています。精神的に情緒不安定な方が多く、いかにリラックスし安心して治療に取り組んでいただけるか日々考慮しています。特に若年層の患者さまにはより慎重に説明、接遇に注意をはらいコミュニケーションに時間を取りながら、患者さまの立場に立った対応に心がける様、担当スタッフに指導しています。
鷲谷 有紀 マンモグラフィ撮影 がんに限らず、患者さまは検査自体に対する不安と、その結果に対する不安を抱えながら、検査を受けているということを忘れないよう心がけております。また、乳がんは早期発見により治癒することがあるのでで、早期かつ正確に診断できる写真を提供するよう努めております。
小坂 恵子 マンモグラフィ撮影 患者さまに安心感 信頼感を与えることを心がけております。

関連ページ

医療関係の皆さまへ
地域医療連携室・がん相談支援室
初診紹介予約について
がん診療について
地域ネットワーク会議シンポジウム
ページ上部へ