文字サイズ 標準 拡大
MENU

キャンサーボード

キャンサーボードとは

キャンサーボードとは、患者さまの症状や状態、治療方針などを意見交換し、適切な治療を提供することを目的とする議論の場を指します。さまざまな治療の可能性を検討するため、外科、内科、放射線科、病理診断科などを中心に、専門的な知識を持つ医師や看護師、コメディカルスタッフといった専門職などが職種を超えて集まって議論します。

キャンサーボードの必要性

当院では、各診療科が責任をもって診断・治療を行っています。がん治療の基本的な体系としては手術療法のほか、化学療法、放射線療法などがありますが、それぞれの領域の進歩は非常に早く、当該診療科だけの知識や経験だけでは必ずしも最良の医療を提供することができない状況が一方であります。そのため、キャンサーボードは複数診療科の医師および他職種が専門的意見を出し合って治療法を集約していくため、患者さまそれぞれの症状・状態に応じた最適な治療法を決定できることが最大の特徴です。

開催状況

第15回 2014年3月17日

症例 症例提示 内容 参加者
  副院長
藤田 悦生
(呼吸器内科)
合計:19名
医師:7名
看護師:9名
その他:3名

第14回 2013年12月11日

症例 症例提示 内容 参加者
乳がん 部長
太田 文典
(乳腺呼吸器外科)
合計:19名
医師:6名
看護師:7名
その他:6名

第13回 2013年9月18日

症例 症例提示 内容 参加者
卵巣がん 副院長
古川 健一
(産婦人科)
合計:18名
医師:5名
看護師:4名
その他:9名

第12回 2013年6月17日

症例 症例提示 内容 参加者
大腸がん 部長
岩倉 伸次
(外科)
合計:40名
医師:9名
看護師:23名
その他:8名

第11回 2013年3月18日

症例 症例提示 内容 参加者
  副院長
藤田 悦生
(呼吸器内科)
山口
(呼吸器内科・研修医)
合計:25名
医師:9名
看護師:9名
その他:7名

第10回 2012年12月17日

症例 症例提示 内容 参加者
乳腺 部長
太田 文典
(乳腺呼吸器外科)
合計:28名
医師:6名
看護師:15名
その他:7名

第9回 2012年9月21日

症例 症例提示 内容 参加者
直腸がん・肺転移
スキルス胃がん
副院長
嶋田 浩介
(外科)
医長 松浦
(外科)
合計:30名
医師:5名
看護師:8名
その他:17名

第8回 2011年9月27日

症例 症例提示 内容 参加者
進行大腸がん 副院長
嶋田 浩介
(外科)
  • 進行大腸がん患者さま(3例)の症例提示
  • 意見交換
合計:27名
医師:8名
看護師:7名
コメディカル:11名
事務員:1名

第7回 2011年3月2日

症例 症例提示 内容 参加者
乳がん(肺転移)
胃がん
副院長
嶋田 浩介
(外科)
  • 乳がん患者さまの症例提示
  • 胃がん患者さまの症例提示
  • がんリハビリテーション患者さまの症例提示
  • 意見交換
合計:30名
医師:7名
看護師:15名
コメディカル:7名
事務員:1名

第6回 2010年2月8日

症例 症例提示 内容 参加者
重複がん
(食道・肺)
副院長
嶋田 浩介
(外科)
  • 重複がん(食道・肺)患者さまの症例提示
  • 病理医による経過説明
  • 意見交換
合計:36名
医師:16名
看護師:10名
コメディカル:8名
事務員:2名

第5回 2009年11月17日

症例 症例提示 内容 参加者
乳がん 医長
清水 幸生
(乳腺呼吸器外科)
  • 乳がん患者さまの症例提示
  • 病理医による経過説明
  • 意見交換
合計:29名
医師:9名
看護師:11名
コメディカル:7名
事務員:2名

第4回 2009年6月25日

症例 症例提示 内容 参加者
肺がん 医師
山方 重良
(呼吸器内科)
  • 肺がん患者さまの症例提示
  • 病理医による経過説明
  • 意見交換
合計:35名
医師:13名
看護師:15名
コメディカル:6名
事務員:1名

第3回 2009年5月14日

症例 症例提示 内容 参加者
脳原発性
悪性リンパ腫
部長
横手 秀行
(脳神経外科)
  • 脳原発性悪性リンパ腫患者さまの症例提示
  • 病理医による経過説明
  • 意見交換
合計:32名
医師:12名
看護師:8名
コメディカル:10名
事務員:2名

第2回 2008年11月26日

症例 症例提示 内容 参加者
3重複がん 副院長
嶋田 浩介
(外科)
  • 3重複がん患者さまの症例提示
  • 肺がん治療の説明
  • 乳がん治療の説明
  • 食道がん治療の説明
  • 病理医による経過説明
  • 意見交換
合計:32名
医師:12名
看護師:11名
コメディカル:8名
事務員:1名

第1回 2008年10月22日

症例 症例提示 内容 参加者
食道がん 医長
嶋本 哲也
(外科)
  • キャンサーボードのあり方について
  • 食道がん患者の症例提示
  • 病理医による経過説明
  • 意見交換
合計:54名
医師:19名
看護師:22名
コメディカル:12名
事務員:1名

関連ページ

医療関係の皆さまへ
地域医療連携室・がん相談支援室
初診紹介予約について
がん診療について
地域ネットワーク会議シンポジウム
ページ上部へ